キャバクラの仕事探し完全ガイド!お店の選び方や人気の希望条件をご紹介

キャバクラの仕事探し完全ガイド

キャバクラの仕事探しは実に難しい。

完璧な仕事探しを求めるとお店が一向に決まりません。

しかし、何も考えずに仕事探しをすると、必ずと言っていいほど失敗をしてしまいます。

力の入れ加減が難しいキャバクラの仕事探しですが、少しでもスムーズ、そして効果的に行えるようにノウハウを公開いたします。

この記事では、以下の事について知りたい方におすすめです。

  • キャバクラの仕事の探し方
  • キャバクラのお店選びで人気の希望条件

それでは解説して参ります。

目次

キャバクラの仕事の探し方

求職ちゃん

キャバクラのお仕事はどのように探したらよいですか?

エージェント

選び方は主に4種類です。

キャバクラやガールズバー、クラブなど水商売の仕事探しに利用されている方法は主に以下の4種類です。

  • 求人で探す
  • 知人の紹介
  • 人材紹介会社の紹介
  • スカウトマンの紹介

1つずつ解説して参ります。

求人で探す

現代の求人と言えばほとんどがネットです。

まず、求人でキャバクラの仕事を探すメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリットデメリット
直接お店と連絡が取れる
隙間時間に仕事が探せる
選択肢が豊富
噓や誇張された情報が混じっている
お店の詳しい情報が分からない

求人で探すメリットはスピード感です。

お店と直接連絡が取れ、移動や休憩などの隙間時間に探せるところでしょう。

また、掲載されているお店の件数が多く選択肢が豊富です。

求人で探すデメリットは、求人に掲載されている情報の信ぴょう性が低い事です。

過去にキャバクラの求人でお探しされたことがある方でしたらご存知かもしれませんが、求人の情報には嘘や誇張された内容が多いのです。

また、お店の詳しい内容について掲載されていないので、お問い合わせ時または面接時に確認をする必要性があります。

求人の内容に嘘が多い理由について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

知人の紹介

知人の紹介では、お店のボーイやキャバ嬢のケースが多いでしょう。

知人の紹介でキャバクラの仕事を探すメリットとデメリットはこちらです。

メリットデメリット
お店の情報を詳しく知ってから面接が可能
仕事の悩みを相談できる
お店のボーイやキャバ嬢と仲良くしやすい
選択肢が少ない
知人との関係性が悪化
お店を辞めにくい

知人の紹介のメリットは、お店の情報を面接前に知った上で面接に行ける事です。

面接前に知ることができる主な情報は以下となります。

  • 時給の相場
  • 給料システム
  • バックの詳細
  • 雑費や税金などの天引きされる金額
  • ノルマ
  • お店の雰囲気や客層

面接時に条件が違うなどのリスクが排除され、効率的なお仕事探しができます。

また、仕事の悩みを相談しやすいので、精神的にも楽な部分があります。

一方、知人の紹介のデメリットですが、選択肢が少ないもしくは全くない方が多い事です。

もしあったとしても、知人のお店が条件的に合えば良いですが、条件が合わない事も多いでしょう。

また、入店後に関係性が悪化する例が多いので注意が必要です。

友達の紹介でキャバクラの面接に行くのはどうなのか?という事が気になる方は、こちらの記事をお読みください。

人材紹介会社の紹介

夜のハローワークとも呼ばれている人材紹介会社。

人材紹介会社では、キャバクラやガールズバー、クラブなどの水商売の紹介が可能です。

人材紹介会社に紹介されて、キャバクラの仕事を探すメリットとデメリットはこちらです。

メリットデメリット
お店の情報を詳しく知ってから面接が可能
選択肢が豊富
条件に沿ったお店を提案してもらえる
時給などを交渉してくれる
面接に落ちる可能性が少ない
入店後も相談に乗ってもらえる
担当者との面談がある
担当者と合わない可能性がある

人材紹介会社では、お店の情報を面接前に知った上で面接に行く事ができます。

面接前に知ることができる主な情報は以下となります。

  • 時給の相場
  • 給料システム
  • バックの詳細
  • 雑費や税金などの天引きされる金額
  • ノルマ
  • お店の雰囲気や客層

また、豊富な選択肢から条件に沿った提案をしてくれるのも魅力的です。

一方、デメリットですが、担当者との直接会っての面談かオンラインでの面談があります。

その手間が面倒だったり時間が取れない方は、その他の方法で探すのが良いでしょう。

人材紹介会社について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

スカウトマンの紹介

未だにスカウトマンを通してキャバクラを紹介してもらっている方も多いようです。

スカウトマンのメリットは、上で紹介している人材紹介会社のメリットと似ていますが、デメリットに大きな違いがあります。

スカウトマンに紹介されて、キャバクラの仕事を探すメリットとデメリットはこちらです。

メリットデメリット
お店の情報を詳しく知ってから面接が可能
選択肢が豊富
条件に沿ったお店を提案してもらえる
時給などを交渉してくれる
面接に落ちる可能性が少ない
入店後も相談に乗ってもらえる
担当者との面談がある
担当者と合わない可能性がある
風俗やAVなどを勧められる可能性がある
スカウトマンがキャバクラに紹介する行為は法律違反

メリットに関しては、人材紹介会社とほとんど同じなので省略させて頂きます。

重要なのはデメリットの方です。

風俗やAVなどを勧められる可能性もありますが、スカウトマンがキャバクラに紹介する行為は法律違反となります。

たとえ女性とお店に同意があっても違法です。

スカウトマンを利用する事はメリットも多いですが、法に触れますのでやめておきましょう。

スカウトマンを通してキャバクラで働くと法律違反という事について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

キャバクラのお店選びで人気の希望条件

求職ちゃん

キャバクラのお店選び際、どのような希望条件が多いですか?

エージェント

条件は人それぞれですが、人気のある条件をご紹介しますね。

全ての希望条件を満たすお店を探すのことはほとんど不可能です。

したがって、どの条件を選ぶか取捨選択が必要となります。

今まで希望された条件で多かったものをご紹介しますので、お店選びの条件の参考にして頂けますと幸いです。

  • 営業時間
  • エリア
  • 時給
  • 給料システム
  • バック
  • ノルマ
  • 雑費や税金などの引かれもの
  • 給料日や日払い
  • 送り
  • 客層
  • 当日体験入店ができるか
  • 寮の有無

営業時間

キャバクラの営業時間は、お店によって様々です。

朝キャバや昼キャバなどもあります。

また、夜のキャバクラでも終電上がりをしたい方や、始発で返りたいなどの理由で遅くまで営業しているお店を希望される方も多いです。

エリア

エリアは家の近くを選ぶのか、はたまた職場の近くにするのか。

近すぎても身バレのリスクが上がったりする方もいるので、近さと身バレのリスクを天秤にかけて選択する必要があります。

時給

仕事をする上で時給は非常に重要な項目でしょう。

お店によっては、希望している時給が出なかったり出にくかったりするケースもありますので、事前に情報収集が必要です。

また、キャバクラでは時給交渉するかしないかによっても時給が変わります。

時給交渉について詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

バック

時給に比べて重要視されている方が少ないですが、バックもお給料にかかわる重要な要素です。

キャバクラのお給料が増える項目は主に2つです。

  • 時給
  • バック

お給料総額を増やすには、上のどちらかを増やす事が必要となります。

バックについてもしっかりと考えるべき項目と言えるでしょう。

バックについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

給料システム

キャバクラの給料システムには、複数の種類があります。

キャバ嬢の抱えているお客様の層や数によって、給料システムを何にするか考えるべきです

なぜなら、給料システムが違うだけでお給料が月に数十万円違ってくるケースもあります。

こちらの記事には、キャバクラの給料システムをまとめてありますので、是非ご覧ください。

雑費や税金などの引かれもの

キャバクラでのお給料は、時給とバックによって増えると上で説明しておりますが、引かれる項目もあります。

雑費や税金などの引かれものは、各店舗毎に違います。

雑費や税金などの引かれものの金額が大きいのか小さいのかもお給料に関する重要な要素です。

時給やバックは良かったけど、雑費や税金などを引かれたらお給料が少なかった。

という事がないように気をつけましょう。

雑費や税金などの引かれものについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

ノルマ

キャバクラ経験者の方の中で特に人気条件なのが「ノルマなし」です。

ノルマのプレッシャーによる精神的なダメージ、ノルマをクリアできなかった際の金銭的なダメージは相当なものです。

お店によってノルマの厳しさの違いもありますので、お店を探す際に重要視される方も多い項目となります。

給料日や日払い可能額

キャバクラの給料日は、全額日払いや週毎、半月、月1回など店舗によって様々です。

また、日払いができる金額なども違います。

手元にすぐお金が必要な方は、要チェックポイントとなります。

送り

キャバクラのお仕事終わりに送りが出るお店も多いです。

送り先の距離によっては、送りが出ない場合もあるので確認が必要です。

また、金額も店舗ごとに違うので合わせて確認する事をおすすめします。

客層

客層の違いは、お店によっても違いますしエリアによっても違います。

客層の良し悪しもありますが、キャバ嬢との相性もあるようです。

当日体験入店ができるか

面接だけで帰ってしまうと時間も交通費ももったいないですね。

体験入店はお店の状況にもよりますので、その都度確認してから面接に行きましょう。

寮の有無

寮を希望する理由は、上京だったり、引っ越したいタイミングだったり様々です。

キャバクラの寮は、初期費用がかからず、すぐに入れますが、デメリットも多いです。

寮希望の方は、しっかりとデメリットを確認してから選択しましょう。

キャバクラの寮に関して詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

まとめ

今回は、キャバクラの仕事探しの方法やお店選びで人気の希望条件について解説して参りました。

キャバクラの仕事探しの方法や希望条件は、探す女性よって合う合わないの相性があります。

それぞれのメリットとデメリットをしっかり確認して頂き選択をして頂ければと思います。

もし、仕事探しの方法で人材紹介会社がいいなと思って頂けるようでしたら、是非LINEまでご連絡ください。

お仕事探しの方はLINEでお問い合わせください
LINEのアイコン

LINEの友だち追加ができます‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次