キャバクラの新店舗!オープニングキャストのメリットとデメリットを解説!

キャバクラオープニングキャストの解説

キャバクラの求人などでよく見るオープニングキャストって果たしてどうなのか?

求人にはオープニングキャストのメリットだけがたくさん並べられています。

しかし、メリットしか書かれていないと逆に不安になってしまい、本当っぽいデメリットが書かれている方がメリットの信ぴょう性が増す気がする方も多いのではないでしょうか?

実際、キャバクラのオープニングキャストにはたくさんのメリットがありますが、デメリットも存在します。

今回は、オープニングキャストのメリットとデメリットの両面を見ていきたいと思います。

仕事探しをお考えの方へ!

2300店舗以上の契約店から、あなたにぴったりのお仕事をご提案!

厚生労働大臣からの許可を得ている紹介会社の担当者が面談を行います。

  • 求人には詳細が載っていない
  • 未経験で仕事探しが不安
  • 自分に合ったお店を知りたい
  • 合否が不安
  • 面接前にお店の詳細を知りたい
  • 条件の交渉をしてほしい
  • 高級店にチャレンジしたい
  • 日払い額の多いお店を知りたい

相談料や紹介料などは一切かかりません。

キャバクラやクラブ、ラウンジなどのお仕事を探している方は、お気軽にご相談くださいませ。

東京・大阪・名古屋・横浜・札幌・仙台・京都

タップで移動できます

キャバクラのオープニングキャストとは?

キャバクラのオープニングキャストとは、普通のバイトで言うとオープニングスタッフの事です。

新しいキャバクラができ、そこのお店で働くキャバ嬢の事を指します。

キャバクラでは、キャバ嬢の事をキャストと呼ぶことがありますので、オープニングスタッフの「スタッフ」を「キャスト」に変えて、オープニングキャストといいます。

オープニングキャストを条件として、仕事探しをしている方も一定数いらっしゃるくらいの人気条件です。

キャバクラのオープニングキャストのメリット

求職ちゃん

キャバクラのオープニングキャストのメリットを知りたいのですが。

エージェント

メリットはたくさんあるので一つずつ見ていきましょう!

キャバクラのオープニングキャストで働くメリットには、魅力的なものがたくさんあります。

オープニングキャストのメリットをまとめると以下の通りです。

  • 保証時給が高時給
  • 採用が厳しくない
  • フリーのお客様率が高い
  • 人間関係がフラット
  • 内装がきれい
  • ランキングに入りやすい

オープニングキャストのメリットは、お店に入店時または、入店直後に多い印象です。

それでは、一つずつ解説して参ります。

保証時給が高時給

保証時給が周りのお店に比べて高い事が多いです。

オープンしたばかりですとキャバ嬢の人数を確保しないといけない為、時給相場よりも高めで募集します。

待遇面が普通な新店舗では、十分な人数のキャバ嬢が集まらないですよね。

キャバクラでは時給交渉もできるので、知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

採用が厳しくない

オープニングキャストでは、採用に関して通常の店舗よりも簡単な事が多いです。

高時給が出やすい理由と同じですが、キャバクラのお店を新規で立ち上げる際は、キャバ嬢の人数を確保しなければいけません。

採用基準を厳しくしてしまうと、必要人数を確保できなくなってしまう恐れがあります。

ですので、採用基準を緩くしてキャバ嬢を確保する動きになります。

フリーのお客様率が高い

既存のお店ですと、先輩キャバ嬢のお客様も多く来店しますが、オープニングのお店ですと新規のお客様が非常に多いです。

本指名のキャバ嬢がいるお客様には基本的に営業をせず、自分のお客様にする事ができません。

しかし、オープニングのお店ですと、ほとんどがフリーのお客様なので、自分のものにできる可能性があります。

場内指名や本指名に繋げる事ができれば、お給料が増えていくでしょう。

本指名と場内指名の取り方についてはこちらの記事を参考になさって下さい。

人間関係がフラット

オープニングのお店では、すべてのキャバ嬢がスタートラインにいます。

既存店では派閥だったり、先輩風を吹かしたり、厄介な人もいたりする事もあるでしょう。

しかし、オープニング店では、そのような可能性がかなり軽減されます。

人間関係がフラットな状態でお仕事ができるのは、安心感を得られる大きな要素と言えるでしょう。

内装がきれい

オープニングのお店では、内装などを作りこみ備品なども新品です。

綺麗なお店で働くと、本人も気持ちもいいですし、お客様からも喜ばれます。

汚いよりきれいな方が断然に良いに決まっていますよね?

心機一転スタートを切れる環境が整っています。

ランキングに入りやすい

オープニングキャストとして集まるキャバ嬢は、未経験だったり初心者だったり経験が浅めの人が多いです。

既存のお店でランキングに入っているキャバ嬢は、お店を移籍するにはリスクが付きまとうので、積極的に移動しようとはしません。

そういったことから、必然的に未経験者や初心者の方が集まりやすく、ランキングに入りやすくなります。

ランキングに入ることができると以下のメリットがあります。

  • 自身がつく
  • お給料が上がる
  • ボーイから優遇される
エージェント

オープニングキャストで売上を上げてくれるキャバ嬢は、お店にとって非常にありがたい存在です。

今後、お店が軌道に乗っても、オープニングキャストを大事にするお店が非常に多い印象です。

キャバクラのオープニングキャストのデメリット

求職ちゃん

オープニングキャストのデメリットってあったりしますか?

エージェント

デメリットもやはりあります。

オープニングキャストのメリットは、入店時や入店直後と上のメリットの所で申し上げました。

逆にデメリットは、働き出してから少し先を見た所で多くなってきます。

デメリットは以下の通りとなっております。

  • 集客が少ない
  • ルールやマニュアルが手探り状態
  • 経営が安定していない
  • 経験者から学ぶ機会が少ない
  • 選択肢が少ない

それでは、一つずつ解説いたします。

集客が少ない

オープン直後はキャンペーンや広告をバンバン打っているのである程度の集客は見込めます。

しかし、数か月後くらいのひと段落したくらいが正念場です。

お店の知名度低く、常連のお客様が少ない分、集客は弱めとなります。

集客が弱いと売上が伸びず、せっかく保証時給を高く出していただいても、保証期間が終わると時給が急降下する事も多いです。

集客に関しては、どうしても既存店に軍配が上がります。

ルールやマニュアルが手探り状態

オープニングのお店にもルールやマニュアルは必ずあります。

しかし、いざ営業を開始してみると思い描いていたように物事が進まないものです。

日々の営業でルールやマニュアルの修正の必要性が出てきて、その変更の影響がキャバ嬢にもきます。

その変更が改悪と感じることもあり、ストレスを感じる場面もあるでしょう。

経営が安定していない

キャバクラに限らず事業の立ち上げは、非常に大変なものです。

キャバクラでは、思ったより集客ができなかったり、売上を上げてくれるキャバ嬢が不在だったりと、常に頭を悩ましているお店も多いものです。

経営がうまくいかないと、以下のようにしなければならないケースもあります。

  • 出勤調整
  • 早上げ
  • 待機カット

お客様を思うように集客できないと、出勤調整や早上げ、待機カットのようなお給料に対してマイナスになるシステムを導入する可能性があります。

お店を継続的に経営するという視点ではしょうがないのかもしれませんが、キャバ嬢からしたらたまったものではありません。

「出勤調整」「早上げ」「待機カット」が多くなると退店する方も多くなります。

待機カットや早上がりに関して詳しく説明している記事がありますので、もしよろしければお読みください。

システムが変わる事がある

経営状態が芳しくないと、お店のシステムが変わることも多いです。

変わることのある主なシステムは以下の通りです。

  • 営業時間
  • 給料システム
  • ノルマ
  • お客様料金

営業時間が短くなって稼げなくなったり、給料システムの改悪、ノルマがキツくなったりする事もあります。

経験者から学ぶ機会が少ない

オープニングのお店では、他のお店でランキングに入っていたようなキャバ嬢が少なく、経験が浅い方が多いです。

横並びでスタートができるという面では良いのですが、仕事を教えてもらえるような先輩が少ないというのは、マイナスポイントです。

仕事ができる先輩に出会うということもキャバ嬢で成功するきっかけになった方というも多いです。

選択肢が少ない

オープニングキャストを軸にして探してしまうと、どうしても選択肢が少なくなります。

都合よく条件が一致して、そのお店がオープニングキャストを募集していることは、ほとんどありません。

エージェント

お仕事探しは取捨選択の連続で、何かの条件を捨てる事も必要となります。

まとめ

今回はオープニングキャストのメリットとデメリットを解説いたしました。

最後にメリットとデメリットが比較できるように表を作りましたのでご覧ください。

メリットデメリット
保証時給が高時給
採用が厳しくない
フリーのお客様率が高い
人間関係がフラット
内装がきれい
ランキングに入りやすい
集客が少ない
ルールやマニュアルが手探り状態
経営が安定していない
経験者から学ぶ機会が少ない
選択肢が少ない
オープニングキャストのメリットとデメリット

オープニングキャストは、入店時や入店直後にメリットが多く、長い目で見るとデメリットが生じる可能性が上がります。

キャバクラでは実際の働いてみないと雰囲気などが全く分かりません。

体験入店の制度を利用する事をおすすめ致します。

キャバワークが選ばれる理由
キャバクラの店舗情報がかかれている複数の資料
条件に合ったお仕事を紹介されて喜んでいる女性
握手をして時給交渉を行う人材紹介スタッフ
相談に乗ってもらい喜んでいる女性

1.面接や体入前にお店の情報がわかる

2.自分に合ったお店を紹介してくれる

3.時給交渉などをしてくれる

4.入店後の相談にも乗ってくれる

店舗の面接や体験入店へ行く前に、求人には掲載されない詳しい給与システムや集客情報、お店の雰囲気などの店舗情報が確認できます。

ご希望の条件をしっかりとヒアリング致します。
2300以上のキャバクラやクラブ、ラウンジなどの水商売のお店を複数店舗ご提案させて頂きます。

時給交渉はもちろん各種バックや日払い、出勤日数など様々な交渉を行います。

入店後の営業方法に関する相談や給与未払いの解決、退店時の調整役などの相談も承ります。

1.自分に合ったお店を紹介してくれる

条件に合ったお仕事を紹介されて喜んでいる女性

ご希望の条件をしっかりとヒアリング致します。
2300以上のキャバクラやクラブ、ラウンジなどの水商売のお店を複数店舗ご提案させて頂きます。

2.面接や体入前にお店の情報がわかる

キャバクラの店舗情報がかかれている複数の資料

店舗の面接や体験入店へ行く前に、求人には掲載されない詳しい給与システムや集客情報、お店の雰囲気などの店舗情報が確認できます。

3.時給交渉などをしてくれる

握手をして時給交渉を行う人材紹介スタッフ

時給交渉はもちろん各種バックや日払い、出勤日数など様々な交渉を行います。

4.入店後の相談にも乗ってくれる

相談に乗ってもらい喜んでいる女性

入店後の営業方法に関する相談や給与未払いの解決、退店時の調整役などの相談も承ります。

東京・大阪・名古屋・横浜・札幌・仙台・京都

エージェント
サイトの運営者
水商売の仕事3000人以上の人材紹介を行う。
15年間培ってきた知識で失敗しないお店の選択方法や営業ノウハウを伝授します。
未だに嘘や誇張された情報が多い水商売の求人情報。
また、掲載情報が少なく面接に行ってから給料システム等を知らされる仕組みです。
そのため、水商売の仕事探しが難しい事を問題視し、当サイトの運営を開始!
面接前に詳しい店舗情報を知りたい方は、ぜひLINEにてご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます