キャバ嬢のSNS営業術!Twitterで新規客を来店させる6つの方法

キャバ嬢 Twitter営業術

もし、キャバ嬢として本格的にTwitterをやっていないのでしたら今すぐにでも始めるべきです。

Twitterは趣味での利用はもちろんですが、ビジネスにも最適です。

Twitterによりキャバクラへの集客が見込めるのと、将来キャバ嬢を引退してステップアップする時が来ても、フォロワーはついてきてくれます。

そのフォロワーは、次のビジネスもきっと応援してくれるでしょう。

ある意味、Twitterを本格的に運営していくという事は、資産形成にも繋がるという事です。

エージェント

特にキャバ嬢としてTwitterを運営していく事は、非常にメリットが多いので早めに始める事をお勧めいたします。

今回は、キャバ嬢のTwitter営業術を解説して参ります。

仕事探しをお考えの方へ!

2300店舗以上の契約店から、あなたにぴったりのお仕事をご提案!

厚生労働大臣からの許可を得ているスカウト(紹介会社)の担当者が対面にて面談を行います。

  • 求人には詳細が載っていない
  • 未経験で仕事探しが不安
  • 自分に合ったお店を知りたい
  • 合否が不安
  • 面接前にお店の詳細を知りたい
  • 条件の交渉をしてほしい
  • 高級店にチャレンジしたい
  • 日払い額の多いお店を知りたい

相談料や紹介料などは一切かかりません。

キャバクラやクラブ、ラウンジなどのお仕事を探している方は、お気軽にご相談くださいませ。

東京・大阪・横浜・札幌・仙台・京都・名古屋

タップで移動できます

キャバ嬢がTwitterを使うメリット

求職ちゃん

Twitterを1からやるのは大変そうですね。

エージェント

確かに大変です。しかし、Twitterにはたくさんのメリットがあります。

Twitterの運営の初期は想像以上に大変なものです。

しかし、ある程度軌道に乗ってしまえば様々なメリットを享受することができます。

キャバ嬢がTwitterを使う主なメリットはこちらです。

  • 利用者が多い
  • フォローしてもらいやすい
  • お店に来店してくれる
  • 移籍してもフォロワーがついてくる
  • 引退後も助けてくれる

それでは一つずつ見て参ります。

利用者が多い

SNSの利用者ランキングをご存知でしょうか?

エージェント

Twitterのランキングですが、LINE、YouTubeに次いで第3位です。

Instagramよりも利用されている方が多いのです。

利用している方が多いという事は、ツイートを見る人が多く、将来的に来店してくれる可能性のある方がたくさんいらっしゃいます。

利用者数が多いSNSを使う事が、確実な集客を促す第一歩となります。

フォローしてもらいやすい

どのSNSでもそうですが、キャバ嬢自体がフォローしてもらいやすいという特権があります。

極端な例になってしまいますが、綺麗な人と汚い人でしたらどちらの人と関わりたいでしょうか?

答えはほとんどが綺麗な人を選ぶでしょう。

キャバ嬢というお仕事に就けているのでしたら、間違いなく綺麗な女性です。

綺麗というだけでフォローされやすくなっています。

それでもTwitterの運用は大変ですが、アドバンテージがある状態でスタートできます。

お給料が増える

Twitterをしっかりと運用していると、本指名として来店してくれます。

通常の本指名は、お客様がフリーとして来店をして、2回目以降で本指名となりますが、SNSでの来店では1回目の来店から本指名となります。

キャバクラでは、本指名を獲得する事により時給が上がったり、バックが貰うことができ、キャバ嬢がTwitterをしっかりと運営する事ができれば、お給料アップが見込めます。

本指名、バックについて知りたい方は以下の記事をお読みください。

移籍してもフォロワーはついてくる

何かしらの理由でお店を辞める事になっても、フォロワーはちゃんとついてきてくれます。

フォロワーの関心は、お店ではなくキャバ嬢本人なのです。

どこのお店に移籍しようが、フォロワーとしては関係がありません。

移籍の際は、フォロワーの数だけ心強さを感じます。

引退後も助けてくれる

いつの日かキャバ嬢引退という日も来ます。

引退をして全く違う業態などに転職した際にも力を貸してくれます。

エージェント

Twitterを運営していくということは、一生涯にわたってメリットを享受できると言えます。

キャバ嬢がTwitterでフォロワーを増やす方法

求職ちゃん

Twitterでフォロワーが増えなくて困っています。

エージェント

特にアカウントを作りたての頃は増えにくいです。

Twitterでは、フォロワー1000人の壁と言われていて、アカウントを作ったばかりの頃は特に厳しいです。

Twitterは他のSNSよりも拡散性が高いと言われています。

例えばですが、フォロワー10人のアカウント(A)とフォロワー1000人のアカウント(B)があるとします。

(A)のフォロワーは(A)のツイートを10人全員がリツイート、(B)のフォロワーは(B)のツイートを1000人全員がリツイートしたとします。

単純計算ですが(B)は(A)よりも100倍拡散されるという事です。

(A)がこのツイートで1人のフォロワーが増えたとしたら、(B)のフォロワーは100人増えたということになります。

実際には、このような単純計算にはなりませんが、アカウントを作ったばかりだとフォロワーが増えにくいのには、このような理由があります。

Twitterの運営が辛くなった時は、最初はみんなきついけど徐々に道は開ける!と思い出してください。

長くなりましたが、キャバ嬢がTwitterでフォロワーを増やす方法をご紹介します。

  • 仕事用のアカウントを作る
  • 名前にも検索結果が反映される
  • ジャンルを選定
  • フォローするアカウントの選定
  • 顔の写った写メを投稿する
  • キーワードを選定する
  • 投稿回数
  • 他のSNSと連動させる

それでは、一つずつ解説してまいります。

仕事用のアカウントを作る

プライベートでもTwitterを利用されている方も多いかと思います。

キャバ嬢としてTwitterを運営していくようでしたら、プライベート用と仕事用のアカウントを分けて運営することをオススメします。

Twitterはカンタンに複数のアカウントが作れます。

キャバ嬢がプライベート用と仕事用のアカウントを分けた方が良い理由は以下で説明いたします。

身バレの可能性

キャバクラの仕事がバレてしまう可能性があります。

また、プライベートなツイートによってお客様に自宅の場所や勤務先、学校などがバレてしまうリスクもあります。

キャバ嬢としての印象が薄れる

プライベートのツイート比率が高くなると、Twitterからの来店率が下がってしまいます。

理由は、キャバ嬢という認識が薄れてしまうからです。

ツイッターを運用して来店してくださるお客様を獲得するのでしたら、効率よく運営する事が重要です。

名前にも検索結果が反映される

Twitterの名前にお店の名前やエリアについても入れておくという手法もあります。

ツイートにお店の名前やエリアの文字が書かれていなくても、Twitterの名前にお店の名前やエリアを書いていれば検索結果に反映されます。

例えばTwitterの名前に「六本木」というのを加えてツイートします。

ツイートには「六本木」という文言が入っていないのに、「六本木」と検索すると検索結果に引っ掛かります。

このようにTwitterの名前にキーワードを入れておくと検索されやすくなります。

ジャンルを選定

1つ目のジャンルとしては、キャバ嬢として決定しています。

もう1つジャンルを増やした方がフォロワーを獲得しやすくなります。

エージェント

ジャンルの増やし方としては、実際に自分が興味のあるものが良いでしょう。

例えばですが、投資に興味があるようでしたら投資、サッカーに興味があるようでしたらサッカーといった感じで、フォロワーを獲得しましょう。

共通の趣味がある方が仲良くなりやすく、来店率もアップします。

フォローするアカウントの選定

キャバ嬢からフォローする事により、プロフィールや過去のツイートを見てくれて、フォローを返してもらえる事もあります。

そして、フォローするアカウントによっても来店する確率が変わります。

以下のようなアカウントをフォローしていくと効率が良いでしょう。

  • お店の近くに住んでいる
  • キャバクラに興味がある
  • 共通の趣味がある
  • フォローしている人数よりフォロワーが少ない

フォローしている人数よりフォロワーが少ない方は、経験上フォローを返してくれやすいです。

ビジネスで使う場合、フォロワーよりもフォローの数が多くなりすぎると、マイナスイメージを抱く方も多いので注意が必要です。

顔の写メを投稿する

顔の写メを投稿する事によりフォロワーは増えます。

男性は単純な所もあり、綺麗な女性だとフォローしてしまうものです。

また、顔が分かるキャバ嬢と分からないキャバ嬢どちらの方が来店しようと思うでしょうか?

顔が分かる方が格段に来店率がアップしますよね。

ただし、身バレや悪用のリスクがありますので、ご自身で考えてから投稿してください。

キーワードを選定する

Twitterの検索ワードを考えて文章を作るのは非常に大事です。

例えばですが以下のような文言をいれてツイートします。

  • キャバクラ
  • キャバ嬢
  • シャンパン
  • お店の最寄りの駅
  • 同伴

このような文言を入れているツイートをすると、キャバクラ等に興味を持っている方たちに読まれやすくなります。

投稿回数

人は毎日会う人に親近感が湧いたり、好感を持ちます。

エージェント

それはTwitterでも同じです。

しかし、自分が思っているよりもツイートは見られていません。

Twitterのシステム上、フォローされているアカウントからさえも、見られずに終わる事も多いです。

それを逆に考えると、1日に複数回投稿しなければ、その日はTwitter上に存在しなかったと思われます。

いえ、思われもしないかもしれません。

フォロワーにしっかりと覚えてもらう為、そしてフォロワーを増やすためにも1日に1回の投稿をした方が良いでしょう。

他のSNSと連動させる

Twitterの他に集客効果が見込める主なSNSは、Instagram、Tik Tokでしょう。

うまく連動させて最終的に誰もが使っているSNS「LINE」に繋げるのもアリでしょう。

キャバ嬢のLINE営業について知りたい方はこちらをお読みください。

Twitterからキャバクラに来店させる方法

求職ちゃん

最終的にはTwitterからどのように来店してもらうのでしょうか?

エージェント

頻繁にお店に来てと言わないのが秘訣です。

特にアカウントを作ったばかりの時は、フォロワーも増えないしお店には誰も来てくれないしと、途中でやめてしまったり投稿頻度が少なくなってしまう方もいます。

しかし、Twitterの仕組みとしてはフォロワーが増えれば増えるほど拡散力があり、それにつれて来店して頂けるお客様も増えます。

キャバクラの仕事には、必殺技のような派手な営業方法はなく、地道にコツコツと積み上げていくしかありません。

そうすれば自然と来店希望者が現れます。

Twitterからキャバクラに来店させる方法ですが以下を解説します。

  1. DMを開放しておく
  2. お店に来てというツイートばかりはNG
  3. 仕事の話を投稿する
  4. 話しかける
  5. Twitterからの来店は必ず投稿する
  6. 継続は力なり

DMを開放しておく

Twitterからの来店はDMがメインとなります。

DMを受け取らない設定にしていると、来店していただく機会損失となりますのでお気を付けください。

お店に来てというツイートばかりはNG

ツイッターで常にお店に来てとツイートしているアカウントは魅力的でしょうか?

エージェント

全く面白くなれば来店なんかしようと思わないですよね?

お店に来てとは言わずにフォロワーの方からお店に行きたい!と思わせるようにしていかなければいけません。

仕事の話をツイートする

お店に来てと言うだけはいけませんが、Twitterのアカウントではキャバ嬢です。

キャバ嬢という印象を与えなければ、お店に行こうとは思ってもらえません。

キャバクラの仕事を連想するようなツイートを心がけましょう。

  • 今日は○○のイベントだから衣装は○○を着てる
  • ドレスを買った
  • ネイルサロンに来てる
  • 仕事で飲んだ○○のお酒美味しかった

ほんの一例ですが、キャバ嬢メインでツイートし、たまにプライベートなツイートや写メを混ぜると効果的です。

話しかける

Twitterでは積極的に話しかけましょう。

DMよりも周りにも見えるようなリプライの方が効果的です。

学生時代に、たくさんの友達と話している人が魅力的に映りませんでしたか?

Twitterも同じで、たくさんの人と話しているアカウントの人が魅力的に映ります。

話しかけられた方もキャバ嬢に声かけられたらうれしいはずです。

エージェント

たくさん話しかけて、積極的にファンを作りに行きましょう。

Twitterからの来店は必ず投稿する

Twitterから来店してくださった方のツイートは必ず投稿しましょう。

ツイートする事によって、ツイートを見た方たちが以下のように思います。

  • お店に行っていいんだ
  • 他にもお店に行きたいと思っていた人がいたんだ
  • やっぱり人気なんだ

他の方の来店するハードルを下げてくれます。

投稿されるのが嫌な方もいらっしゃるかもしれませんので、来店時に投稿しても良いか聞いておきましょう。

継続は力なり

初歩的な事となりますが、コツコツと積み上げていくしかありません。

小手先のテクニックだけでは絶対にうまくいきません。

Twitterで成功している方たちは、Twitterにかなりの時間をかけて運用しています。

Twitterを根気よく継続する事は、キャバ嬢にとって力となります。

Twitterの投稿で自宅が特定される危険性

求職ちゃん

Twitterの投稿で気をつけるポイントはありますか?

エージェント

自宅や本業の会社、学校などのバレには気をつけていただきたいですね。

あるアイドルが自宅の近くで撮影した顔の写メをTwitterに投稿したところ、自宅がバレて犯罪に巻き込まれた事例があります。

その犯人は、アイドルの瞳に映った風景や以前のツイートなどから、自宅を特定したとのことです。

写メの撮影場所に気をつける

瞳に映った風景などから自宅を特定できてしまうので、自宅周辺や最寄り駅、バレたくない場所周辺の写メの投稿は絶対にやめた方が良いでしょう。

特に人気稼業のキャバ嬢なので、自宅などを特定されてしまうリスクが高めとなってしまいます。

位置情報の設定に気をつける

Twitterには、位置情報ツイートに追加できる機能があります。

位置情報機能をオンにして投稿を作成すると、GPS情報を元に住んでいる市町村の名前、近隣のコンビニや飲食店、公園などが選択肢に上がり、それらを選んでツイートできます。

スマホの誤作動により位置情報が追加されてツイートされてしまったら非常に恐ろしいですね。

位置情報機能は、初期設定でオフの状態となっていますが、一度確認されてみた方が良いかもしれません。

連絡先の同期の設定に気をつける

Twitterをやっている方は、設定に気をつけないとお客様に「知り合いかも」と表示されてしまい、身バレしてしまう可能性があります。

スマホの場合の設定方法は、「設定とプライバシー > プライバシーとセキュリティ」に移動して以下を無効にする必要があります。

  1. メールアドレスの照合と通知を許可する
  2. 電話番号の照合と通知を許可する
  3. アドレス帳の連絡先を同期

まとめ

今回はキャバ嬢のTwitter営業術を解説して参りました。

初期のTwitterの運用は非常に大変なものですが、雪だるま方式で集客ができるようになるツールです。

運用を途中でやめる事なく続ければ、成果が必ず表れますので諦めずに続けていく事をお勧めします。

この記事が誰かのお役に立てるようでしたら幸いです。

キャバワークが選ばれる理由
キャバクラの店舗情報がかかれている複数の資料
条件に合ったお仕事を紹介されて喜んでいる女性
握手をして時給交渉を行う人材紹介スタッフ
相談に乗ってもらい喜んでいる女性

1.面接や体入前にお店の情報がわかる

2.自分に合ったお店を紹介してくれる

3.時給交渉などをしてくれる

4.入店後の相談にも乗ってくれる

店舗の面接や体験入店へ行く前に、求人には掲載されない詳しい給与システムや集客情報、お店の雰囲気などの店舗情報が確認できます。

ご希望の条件を対面でヒアリング致します。
2300以上のキャバクラやクラブ、ラウンジなどの水商売のお店を複数店舗ご提案させて頂きます。

時給交渉はもちろん、各種バックや保証期間、出勤日数など様々な交渉を行います。

入店後の営業方法に関する相談や給与未払いの解決、退店時の調整役などの相談も承ります。

1.自分に合ったお店を紹介してくれる

条件に合ったお仕事を紹介されて喜んでいる女性

ご希望の条件を対面でヒアリング致します。
2300以上のキャバクラやクラブ、ラウンジなどの水商売のお店を複数店舗ご提案させて頂きます。

2.面接や体入前にお店の情報がわかる

キャバクラの店舗情報がかかれている複数の資料

店舗の面接や体験入店へ行く前に、求人には掲載されない詳しい給与システムや集客情報、お店の雰囲気などの店舗情報が確認できます。

3.時給交渉などをしてくれる

握手をして時給交渉を行う人材紹介スタッフ

時給交渉はもちろん、各種バックや保証期間、出勤日数など様々な交渉を行います。

4.入店後の相談にも乗ってくれる

相談に乗ってもらい喜んでいる女性

入店後の営業方法に関する相談や給与未払いの解決、退店時の調整役などの相談も承ります。

東京・大阪・横浜・札幌・仙台・京都・名古屋

エージェント
サイトの運営者
水商売の仕事3000人以上の人材紹介を行う。
15年間培ってきた知識で失敗しないお店の選択方法や営業ノウハウを伝授します。
未だに嘘や誇張された情報が多い水商売の求人情報。
また、掲載情報が少なく面接に行ってから給料システム等を知らされる仕組みです。
そのため、水商売の仕事探しが難しい事を問題視し、当サイトの運営を開始!
面接前に詳しい店舗情報を知りたい方は、ぜひLINEにてご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます