キャバクラの面接、体験入店(体入)に必要な身分証明書の種類

キャバクラの面接、体験入店(体入)に必要な身分証明書の種類

キャバクラの体験入店(体入)には身分証明書が必須です。

面接に身分証明書忘れてしまうとその日は体験入店(体入)ができなくなります。

キャバクラの体験入店には何を持参したら良いのか??

早速お答えいたしますが、キャバクラの体験入店(体入)に必要な身分証明書は、顔写真付きの身分証明書と本籍地記載の住民票となります。

今回はキャバクラ面接、体験入店で必要な身分証明書について詳しく解説して参ります。

このような疑問をお持ちの方におすすめ!
  • 体験入店で必要な身分証明書とは何なのか?
  • 顔写真付の身分証明書を用意できない
  • 面接は身分証明書を忘れてもできる!?
  • 身分証明書の住所と現在住んでいる住所が違う

キャバクラの面接や体験入店について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

目次

キャバクラの体験入店(体入)で必要な身分証明書

求職ちゃん

キャバクラで働くにはどのような種類の身分証明書を用意すればよろしいですか?

エージェント

店舗にもよって若干変わりますが代表的なものをご紹介いたします。

キャバクラの体験入店で必要な身分証明書の種類ですが

顔写真付きの身分証明書+本籍地(国籍)が確認できる書類

となります。

顔写真付きの身分証明書とは?

キャバクラの体験入店で必要な主な顔写真付き身分証明書は、以下になります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(顔付き)
  • パスポート
  • 学生証
  • 社員証

また、以下の物をお持ちの方は店舗毎に確認が必要となります。

  • 国や地方公共団体の機関が発行した資格証明書(写真付き)
  • 公の機関が発行した資格証明書(写真付き)
  • 公の機関または公益法人の発行する資格者証・登録証・会員証など

本籍地(国籍)が確認できる書類とは?

キャバクラで持参するように言われる本籍地(国籍)が確認できる主な書類はものは以下の通りです。

  • 本籍地記載住民票
  • パスポート
  • 住民票記載事項証明書

パスポートでしたら、顔写真も付いているので1点で問題がない店舗もあります。

また、顔写真付き身分証明書+本籍地記載の住民票が必須の店舗も多いので、応募時にお店に確認しておいた方が面接や体験入店がスムーズです。

本籍地(国籍)の確認する書類が必要な理由が知りたい方はこちらをお読みください。

外国籍の方のケース

外国籍の方で働ける方もいらっしゃいます。

外国籍の方は以下のビザがあればキャバクラでの勤務が可能です。

  • 特別永住者
  • 日本人の配偶者
  • 永住者
  • 永住者の配偶者

「在留カード」または「特別永住者証明書」を面接や体験入店時にお持ちいただく流れになります。

  • 店舗により対応が異なる事がありますのでその都度ご確認下さい。

キャバクラの体験入店(体入)で顔付の身分証明書を用意できないケース

求職ちゃん

友達が顔写真付きの身分証明書を用意できないと言ってます。

エージェント

他の書類で対応してもらえるお店もあります。

卒業アルバムを使う

卒業アルバム+本籍地記載住民票もしくは、その他の本籍地が確認できる書類で対応してもらえるお店もあります。

その他、保険証やキャッシュカード、クレジットカード等が必要となる事があるので応募時に確認しましょう。

身分証明書を作る

キャバクラで働くための身分証明書がない方は、新しく作られる方もいらっしゃいます。

実際に作られる多い方法は、時間がある方はマイナンバーカード、時間がない方はパスポートで対応される方が多いです。

運転免許証(車)

取得までの期間→半月から数か月

費用→約30万円

運転免許証(原付バイク)

取得までの期間→1日

費用→約1万円

パスポート

取得までの期間→8日

費用→11,000円

マイナンバーカード(写真付き)

取得までの期間→1か月から2ヶ月

費用→無料

キャバクラの面接は身分証明書を忘れてもできる!?

求職ちゃん

身分証明書はいつまでに用意すればよろしいでしょうか?

エージェント

体験入店までにご用意いただければ大丈夫です。

キャバクラの面接に必要な身分証を忘れてしまっても、ほとんどのお店は面接が可能です。

しかし、体験入店(体入)は身分証明書を忘れてしまうとできませんので注意が必要です。

また、顔付の身分証明書がない方でパスポートなどを申請されている間に、キャバクラの面接を何店舗か回って済ませる方もいらっしゃいます。

申請から取得までパスポートは8日間、マイナンバーカードは1ヶ月から2ヶ月間かかるので効率が良いと言えます。

身分証の住所と現在住んでいる住所が違うケース

求職ちゃん

身分証明書の住所変更をしていないのですがどうしたらよろしいでしょうか?

エージェント

お店によって対応が違いますので対応例をご紹介しますね!

身分証明書に記載されている住所と現住所が違う方も結構いらっしゃる印象です。

主なお店の対応をご紹介いたします。

住所変更

面接や体験入店の時は、身分証明書の住所と現在の住所に相違があっても働ける事も多いです。

入店後に住所変更してから報告くださいと言われることもあります。

賃貸契約書を面接時に持参

身分証明書の住所と現在の住所に相違がある場合は、今の家を借りた時の賃貸契約書を持ってくるように言われることもあります。

契約書を持ってくることにより現住所の確認が行えます。

まとめ

今回はキャバクラで働く際に必要な身分証について解説いたしましたがいかがでしたでしょうか?

キャバクラの体験入店(体入)をするためには、顔写真付きの身分証明書+住民票があれば、ほぼ全てのお店で働くことが可能です。

もし、キャバクラで働きたいけど、身分証明書関連で困っている方がおられましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

お仕事探しの方はLINEでお問い合わせください
LINEのアイコン

LINEの友だち追加ができます‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次