キャバクラの全額日払いと日払いは違う!?全日でもらえる方法をご紹介

全額日払いと日払いは何が違うの?

キャバクラの日払いと全額日払い(全日)は異なります。

キャバクラの「日払い」は、働いた日のお給料の1部だけをもらう事で、「全額日払い」はお給料の全てを働いた日にもらえる制度です。

この違いを正しく理解せずに入店してしまうと、支払いが間に合わなかったり、生活費が足りなくなったりしてしまいます。

今回は、日払いと全額日払いの解説と、全額日払いでもらえる方法をご紹介します。

≫ 日払いや全額日払いに関しての情報を掲載している店舗一覧はこちら

仕事探しをお考えの方へ!

2300店舗以上の契約店から、あなたにぴったりのお仕事をご提案!

厚生労働大臣からの許可を得ている水商売専門の紹介会社なので安心です。

  • 求人には詳細が載っていない
  • 未経験で仕事探しが不安
  • 自分に合ったお店を知りたい
  • 合否が不安
  • 面接前にお店の詳細を知りたい
  • 条件の交渉をしてほしい
  • 高級店にチャレンジしたい
  • 日払い額の多いお店を知りたい

様々な不安や悩みがありますよね。

キャバクラやクラブ、ラウンジなどのお仕事を探している方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

東京・大阪・名古屋・横浜ナイトワークの体験入店

\ ここまで載せるの!?詳しい時給やシステムを公開 /

タップで移動できます

全額日払い(全日)とは?

キャバクラの全額日払い(全日)は、働いた当日にお給料としてお店から全額を受け取れるシステムです。

働いたその日に受け取れるお給料は以下の通りです。

全額日払い分給料=時給+バック-雑費や税金などの引かれもの

時給やバックを丸々全てもらえるわけではなく、雑費や税金などが引かれた金額が支払われます。

手数料を取られることもある

お店によっては全額日払いにすると手数料が取られるケースもあります。

手数料の設定は、10%などパーセンテージで設定されている事や、1000円や2000円など金額で設定されている事もあります。

エージェント

全額日払いが選べるお店では手数料の有無を確認しておきましょう。

「全日」の読み方

キャバクラでは、全額日払いを略して「全日」という事も多いですが、読み方を間違える方もいらっしゃいます。

読み方は「ぜんじつ、ぜんにち」ではなく「ぜんひ」なので注意が必要です。

日払いとは?いくらまでもらえるのか?

求職ちゃん

求人に日払い可と書かれていたのですが、その日に全額もらえないみたいです。

エージェント

全額日払い可と書かれていないと全額もらえません。

キャバクラの日払いとは、働いた当日にお給料の1部をもらう事を指します。

日払いができない部分においては、給料日にまとめて支払われる流れとなります。

日払い額の設定方法は、店舗により様々ですので、一例をご紹介させていただきます。

日払い額が一律

日払い額が統一されていているお店もあります。

例えばですが、1日の上限額が3000円や5000円、10000円などと設定されていて、状況など一切考慮せず上限額までの日払が許されているケースです。

勤務時間により日払い額が変わる

働く時間の長さで日払い額が変わるお店もあります。

例えばですが、4時間勤務で5000円、6時間勤務で10000円などです。

キャバクラでは、このシステムが一番多く採用されています。

指名のお客様を呼んだ日は日払い額が上がる

このケースでは、場内指名ではなく本指名のお客様を呼んだ場合、日払い額が増える事が多いです。

例えばですが、本指名のお客様が0人であれば5000円を日払い、1人呼んでいれば10000円といった感じです。

全額日払い(全日)でもらえる方法 

求職ちゃん

キャバクラで全額日払いできるのでしょうか?

エージェント

全額日払いができる方法は3つごさいます。

キャバクラで全額日払いができるお店は非常に少なめです。

しかし、少ないですが0ではありません。

全額日払いができる方法は以下の3つです。

  • 体験入店する
  • 全額日払いのお店を探す
  • キャバクラの派遣を探す

1つずつ解説して参ります。

体験入店する

全額日払いでしたら体験入店をする手段もあります。

キャバクラでは、どのお店も体験入店の制度を導入しており、全額日払いで支払ってくれます。

ただし、体験入店しすぎると体入荒らしとなり、面接に落ちてしまう可能性もあるので注意が必要です。

体入荒らしについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

全額日払いのお店を探す

全額日払いが可能なお店を探す方法です。

エリアによっては、全くない可能性もありますが、ネットや求人などで探していると稀に見つかる事もあります。

しかし、時給などの条件が悪い傾向にありますので、面接などで条件面の確認をした方が良いでしょう。

求人で探す際は、先ほども申し上げた通り「日払い可」ではなく「全額日払い可」で探す必要があります。

また、求人に「全額日払い可」と書かれていても全員ではなく、ある条件に該当している女性だけ全額日払い可能など、掲載されている情報と実際に面接に行った時の条件がずれているケースもあるので注意が必要です。

面接で話が違うとならないためには、応募時に「全員が全額日払い可能」なのかを確認しておく必要があります。

求人の情報がずれている理由を知りたい方は、こちらの記事をお読み下さい。

キャバクラの派遣を探す

キャバクラの派遣では、全ての店舗が全額日払いです。

体験入店のように何度派遣で働いても体入荒らしと思われないのがメリットです。

しかし、好きな日に仕事ができない事があるので収入に関しては不安定になる可能性もあります。

希望日に働けなくても大丈夫!と言う方にはお勧めの働き方です。

キャバクラの派遣について知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

まとめ

今回は、日払いと全額日払いの解説と、全額日払いでもらえる方法をご紹介しました。

先程お伝えしたように、キャバクラで全額日払いのお店は非常に少ないです。

しかし、日払い額が多いお店でしたら選択肢はかなり広がります。

もし、求人で希望の条件が見つからない場合は、LINEでお問い合わせいただけますと幸いです。

求人情報について

ご紹介できる店舗数は2300店舗以上!

しかし、キャバワークに掲載している求人・体験入店情報は、ほんの一部となります。

求人情報が詳しすぎるため、一部の店舗様から掲載NGとなっているためです。

掲載している店舗様は一部となりますが、詳細な時給や雑費、ノルマ、ペナルティなどを詳しく掲載しておりますので、参考までにご覧くださいませ。

営業時間やバックに関しては、諸事情により詳しく掲載できませんが、面談時に詳細な店舗情報を添えてご提案させていただきます。

\ ここまで載せるの!?詳しい時給やシステムを公開 /

求人を検索する

仕事を探す

お仕事探しの方はLINEでお問い合わせください

東京・大阪・名古屋・横浜ナイトワークの体験入店

エージェント
サイトの運営者
水商売の仕事3000人以上の人材紹介を行う。
15年間培ってきた知識で失敗しないお店の選択方法や営業ノウハウを伝授!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで移動できます