原因はお酒だけではない!?酒やけで声が枯れてしまう原因と治し方

酒やけをした女性

キャバクラで働いている女性やスナックのママのなどの声が酒焼けにより枯れていると感じる事がしばしばあると思います。

水商売で働いているとお酒をたくさん飲み、声を出さなければいけないケースなどが多くある為、声が枯れてしまい悩まれている方も非常に多いです。

キャバクラで働くと必ず酒やけになってしまうという事ではありませんが、個人差が非常にあるので同じ生活をされていても全く枯れない方とすぐに枯れてしまう方がいらっしゃいます。

今回は声が枯れないように酒やけの原因知っていただき、また実際に声が枯れてしまった場合は、その治し方について解説して参ります。

目次

酒やけとは?

求職ちゃん

酒やけって声が枯れてしまっているイメージがあります。

エージェント

元々酒やけは、声が枯れることを意味していませんでした。

酒やけとは、お酒を飲みすぎて声が枯れてしまう状態の事を指す言葉ではなく、お酒を大量に飲む人に出る症状で、顔の皮膚が赤く焼けているような状態を酒やけと本来は呼んでいました。

しかし、言葉は時代と共に変わるものだという事を前提にすれば、お酒を飲みすぎて声が枯れてしまう状態の事を『酒やけ』と呼んでいても間違いはないと考えます。

今回は、お酒を飲みすぎて声が枯れることを『酒やけ』として解説して参りたいと思います。

キャバ嬢の声の重要性

求職ちゃん

人の声で好きになったり苦手だなぁって思ったりする事がありました。

エージェント

キャバクラでも声は非常に大事な要素の一つなのです!

キャバクラのフリーの接客時間は、一名のお客様あたり20分前後となり非常に短い時間となります。

その短い時間でお客様に好印象を与えるには、どのような要素が必要なのでしょうか?

印象の3要素(メラビアンの法則)では下記の通りになります。

visual

ビジュアル(視覚)

vocal

ボーカル(聴覚)

verbal

バーバル(言語)

上記の3要素で声にあたるものはボーカル(聴覚)になります。

3要素の中に『声』が入っている時点で印象における重要度が高そうと推測できるかと思います。

心理学では印象の約4割は声

メラビアンの法則では約4割は声によるものとのされています。

下記がその内訳になります。

  • ビジュアル(視覚):55%
  • ボーカル(聴覚):38%
  • バーバル(言語):7%

メラビアンの法則によると声による印象の影響が38%もあるとされています。

ビジュアル(視覚)が印象に大きく影響することは想像しやすいですが、バーバル(言語)が7%しか影響しないという事に関しても驚きです。

メラビアンの法則では、何を話すかよりも声の方が重要という事になります。

恋愛において声は重要な要素

あるアンケートでは1位性格、2位外見についで3位に『声』という結果が出ています。

また、3人に1人が『声』がきっかけの恋を経験したことがあるとのアンケート結果もあります。

お客様にとってキャバクラは、疑似恋愛を楽しむ場であり、時には本当の恋愛をしたりします。

声から恋愛に発展することが多いという事は、声がきっかけになりキャバクラで指名をして頂く理由としても十分にあり得ます。

キャバ嬢の酒やけの原因

求職ちゃん

酒やけってお酒を飲みすぎるとなってしまうのでしょうか?

エージェント

お酒の飲みすぎも原因のうちの一つですが、他にも複数の原因があります。

キャバクラの職業は、酒やけになってしまう原因が多いと言えます。

しかし、キャバクラで働き続けるのでしたら、以下で述べる原因に関して今すぐに全て辞めるというわけにはいかない方も多いとは思いますが、原因を理解することにより少しずつ改善して頂ければと思います。

お酒の飲みすぎ

キャバクラでは、お酒をお客様と一緒に飲むお仕事なので、完全にノンアルコールにすることは非常に難しいと思います。(ドリンクの種類によりますが、フェイクドリンクをお願いすることは可能です)

時には大量の飲酒や、アルコール度数の高いお酒を飲まないといけない状況になる時もあります。

お酒を飲むとアルコールを体内で分解する必要が出てきます。

アルコールを体内で分解するには、多くの水分が必要になり、細胞から水分が奪われてしまい、喉が乾燥して炎症を引き起こすことがあるのです。

特に、アルコール度数の高いお酒は喉の粘膜を刺激して炎症を引き起こし、痛みや声のかすれる原因となる事もあります。

キャバクラで働くにあたり、お酒を全く飲まない、もしくは、少量に抑えたい方はこちらの記事をお読みください。

たばこの喫煙や副流煙

近年たばこの喫煙者は減ってはきていますがまだまだ多い状況です。

特にキャバクラで働いていると、来店するお客様の喫煙率が高く本人が吸わなくても副流煙を吸ってしまう事も多いと思います。

酒やけで声が枯れる1番の理由として、たばこの喫煙を挙げる医師もいるくらい関係があるようです。

たばこの喫煙は、声帯の血管が収縮して血行障害が起こり、さらに低温やけどが起こる事により声帯がむくんだり変形したりするようです。

それらに加えて、喫煙は喉の乾燥を助長するため、酒やけを引き起こす原因となります。

大きな声を出す

キャバクラでは大きめな音のBGMがかかっていたり、他のお客様とキャストの話し声が大きかったりするため少し大き声で話さなければいけない状況になることもあります。

また、アフターやお付き合いもでカラオケを歌う事もあります。

アフターやお付き合いなどは断れない事も多いですし、カラオケに行って全く歌わないというわけにもいかない事も多いとお思います。

大きな声を出すことで『声帯』という発声をするための器官に大きな負担がかかり炎症やむくみを起こすため、声が枯れてしまいます。

酒やけの治し方

求職ちゃん

キャバクラで働くと酒やけになってしまう原因が多いようですね。

エージェント

実際に酒やけになってしまう方も多いので、酒やけになってしまった場合の対処法を説明させていただきます。

原因をしっかりと把握していたり、生活習慣に気をつけていたとしても酒やけになってしまう方は多くいらっしゃると思います。

ここでは実際に酒やけになってしまった場合の対処法について説明させていただきます。

酒やけの原因となることをしない

キャバクラで働いていると今すぐに全て悪習慣を辞める事はできないかもしれませんが、当たり前ではありますが原因になることを辞めた方が治りやすくなります。

酒やけの原因については先ほど解説しておりますので確認されたい方は下記からお戻りください。

こちらから戻ることができます

喉の粘膜に良い食べ物

体に良いとされる食べ物や生活習慣を無数にあります。

今から紹介する食べ物は喉に良いとされていますが、無数にある健康法をすべて実践していたら逆に不健康になってしまいます。

ですので、酒やけになってしまって困ったときに実践して頂ければと思います。

不足すると粘膜や皮膚が傷つきやすくなる

ビタミンA(バター・卵黄・うなぎなど)

ビタミンE(しそ・もろへいや・ナッツなど)

粘膜の健康維持に効果

ビタミンB群 (納豆、バナナ、たらこなど)

喉の乾燥対策

酒やけはのどの乾燥により引き起こされるという側面もありますので、のどが乾燥しないように気をつけることも治すことに繋がります。

  • こまめに水分補給
  • のど飴をなめる
  • マスクをする
  • 加湿器を使う
  • 口呼吸をしない

まとめ

キャバクラでは下記のような酒やけになりやすいような環境下になってしまっています。

  • お酒を飲む
  • たばこを吸う(副流煙)
  • 大きな声を出す

仕事柄これらの事をすべて辞めるという事は難しいですが、健康面にも気を使って頂けますと幸いです。

声枯れが治らない場合は、他の病気の可能性もありますので医療機関への受診をお勧め致します。

お仕事探しの方はLINEでお問い合わせください
LINEのアイコン

LINEの友だち追加ができます‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次